膝に良い成分を摂ろう

サプリメントで膝の痛みに有効な成分を摂る

膝に良い成分を摂ろう(イメージ)

膝の痛みが気になる人におすすめのサプリメント成分

膝に良い成分をご存じですか? 

毎日の食事からは充分に摂ることは難しいものの、サプリメントを飲めば手軽に摂取することができます。膝の痛みの予防改善に役立ててみてください。 

軟骨を形成する有効成分

軟骨を形成する有効成分(イメージ)

膝の痛みに効果的でな成分は、サプリメントで上手に取り入れていきたいもの。その代表例を紹介します。

  • グルコサミン

  • コンドロイチン

  • コラーゲン

  • ヒアルロン酸

これら4つの成分は、膝の痛みと密接に関わる、軟骨の形成成分です。 

関節の組織に保水性や弾力性を与え、膝を衝撃から守る役割を果たしているのです。いずれも元々人体に備わっているのですが、残念ながら加齢とともに減少していきます。そのため、高齢者には膝の痛みが発生しやすくなっています。

例えばグルコサミンの場合、食品の中では海老やカニの甲羅に多く含まれているのですが、毎日の食事から摂取するのは、やや困難。やはりサプリメントで、手軽に習慣にしていくのがおすすめです。

軟骨が潤いに満ちていれば、すり減りや関節痛は起こりにくくなります。 

近年は上記の成分を同時配合することで、膝の痛みへ専門的にアプローチするサプリが、多数発売されています。特にグルコサミンとコンドロイチンは、同時に摂取することで相乗効果が高まるとも、言われていますよ。ぜひ習慣にしていきましょう!

その他、以下のような原料や成分も、膝の痛みに効果的と言われています。

  • ショウガ
    血流改善効果で膝の痛みにアプローチ。

  • EPA
    魚油に含まれる成分。膝の関節の擦れ合いを抑えるのに役立つ。

  • iHA(アイハ)
    卵の黄身から抽出される成分で、ヒアルロン酸の産出を促進。

  • キャッツクロウ
    天然ハーブの一種。鎮痛や抗炎症作用が期待できる。

  • オメガ3脂肪酸
    青魚に含まれる成分で、膝の痛みを和らげる。

いかがでしょうか。 

もちろん毎日の食事の中で、バランス良く栄養を摂取していくことも大切です。特にビタミン、カルシウム、ミネラルを多く含む野菜や魚類を積極的に摂り、膝痛の闘病に負けない体を作っていきましょう。